業務用の脱毛機の価格相場とは

業務用の脱毛機は機能の違いによって価格もかなり異なっていて相場も決めにくいです。

そのため価格だけでなくジャンルごとに分類して比較したほうがわかりやすくなります。例えば業務用脱毛機は150万円から500万円、痩身機器は100万円から300万円、美容機器は5万円から40万円です。
最新の機械は脱毛以外の美白や美肌機能が搭載されていることが多く金額も高くなっています。
サロンで取り扱うメニューが機械1台だけで行えれば費用なども抑えられます。
同じ機能で比較するとどのモデルでもそれほど差がないのでサロンに合っているかで検討するのがおすすめです。
痩身機器はエステのメニューでも注目されやすいですが、取り入れるときも導入コストを考える必要があります。


美容機器だと価格も高くなく、あるとお客にも人気のあるメニューが揃えられます。


ただ、最新の業務用脱毛機に既に搭載されているものも多いので、機能が重複しないようにして、どんな風に使うかも明確にすることも大切です。



業務用の脱毛機の価格は140万円ぐらいから500万円以上するものまでかなり幅広いです。価格が高くても機能やランニングコストなどが優れているとは限らず、サロンの規模やメニュー、回転率などにサロンにあった機械を選ぶ必要があります。



また、価格を抑えたいときには中古を選ぶという方法もあります。中古だと新品と比べて7割から9割ぐらい安いこともあります。
使用年数と製造年数で割引率も変わってきますが同じモデルなら価格が安いほうが良いかもしれません。

ただ、新品だと数年間つく保証期間が中古だと既に過ぎていることも多く、万一の故障トラブルが起きたときは全て実費になります。

交感が必要な部品も既に廃盤になっている可能性もあるのでその場合は使うことが出来なくなります。



【必見】脱毛機についての情報を提供しています。